【芋麹全量<綾紫>】

f0220938_18402155.jpg
f0220938_1840131.jpg


鹿児島県の西酒造より、年一回だけの限定蔵出し商品「芋麹全量<綾紫>」が入荷しました。
ひと足先に入荷している「芋麹全量」の原料芋はコガネセンガンで、こちらはその名の通りアヤムラサキを使用しています。
 
芋焼酎では一般にはお米で麹を作りますが、この2商品はそれぞれの芋で麹作りした、正に芋100%の焼酎です。
f0220938_18413066.jpg

 
紫芋には色んな種類があり、弊店取扱の芋焼酎だけでも「ムラサキマサリ」(赤江、竃猫)、「種子島ゴールド」(パープルタイガー)、「頴娃ムラサキ」(紫なかまた)などがありますが、アヤムラサキはワインのようなアロマが楽しめると評判が高く、この「芋麹全量<綾紫>」は深い紫色のモロミから漂う独特な妖艶な香りとともに濃厚な芋の旨さを感じる秀逸な芋焼酎です。
 
・原料:薩摩芋(鹿児島県産アヤムラサキ)、芋麹(黒麹)
・蒸留方法:常圧単式蒸留
・アルコール度数:28度
 
1.8L 3,667円(税別)

[PR]
by hirakata-kandaya | 2018-02-11 18:42 | 本格焼酎

【白天宝山、入荷】

「富乃宝山」「吉兆宝山」と並ぶ西酒造の第3の柱「白天宝山」が入荷しました。
仕込み甕の都合で依然として通年蔵出しとはいきませんが、弊店ではほぼ一年間は切らすことのないよう確保しました(つもりです…)。
 
1.8L 2,819円(税別)

http://kandaya.biz/nishi.htm#hakuten

f0220938_14384658.jpg

[PR]
by hirakata-kandaya | 2016-06-09 14:37 | 本格焼酎

2月9日、定休日を利用して2年ぶりに鹿児島・宮崎へ出張に行った。
今回の訪問先は「西酒造」さんと「すき酒造」さん。

大阪・伊丹空港10:00発の鹿児島行きに搭乗し、11:15に鹿児島空港到着。
快晴微風と申し分の無い天候に恵まれて、毎度おなじみのトヨタVitzを駆って、まず目指すは吹上町の西酒造さん。
訪問時間がちょうど昼食時ということもあって、弊店担当の内山クンには事前に「お昼ごはん、ご馳走してよ」と強要しておいたので(笑)、同社のすぐ手前のロードサイドにある「吹上庵」で待ち合わせ。
吹上庵さんではこれまでに何度も食事を摂らせてもらったが、いつ来ても、何を食べても美味しい。
会計はもちろん内山クンに任せ(笑)、店を出た後は眼前の小高い丘の上に鎮座する西酒造へ。

f0220938_14481917.jpg
f0220938_14483449.jpg


訪問するのはたぶん5年ぶりか。。。
以前に訪問した時にはなかった建物がいくつかあり、もはや焼酎蔵というよりも『蒸留所』の趣がある。

正面玄関から入ってエントランスホールを通るとすぐ右手には受付兼総務部の社員さんの仕事場があって、内山クンが『神田屋さん、お越しになられました』と紹介。
すると間髪入れずに
「いらっしゃいませ♪」
…と、若くて美女揃いのNSS(西酒造シスターズ)のハーモニーによるお出迎えを受ける。(笑)


いつの間にやら新設された応接コーナーでお茶を頂いた後は、内山クンの案内で見学がスタート。

f0220938_14462111.jpg
梅酒の浸漬器


f0220938_14463255.jpg
2号蔵の二階部分


f0220938_14465052.jpg
梅酒の貯蔵タンクの上部
いずれ「宝山の梅酒」がデビューするかも?


f0220938_1447479.jpg
「天使の誘惑」の貯蔵樽が静かに眠る貯蔵倉庫(↑)と、数え切れないほどの樫樽(↓)
f0220938_14472218.jpg



f0220938_1448672.jpg
梱包作業中の若手社員さん達。
12日に出荷予定の「芋麹全量<綾紫>」のラベル貼りと箱詰に大忙し。


f0220938_14484864.jpg
地中に埋め込まれた貯蔵用の甕。
近い将来、甕貯蔵も始めるとか…。


常々感じていたことであるが、この西酒造さんは社員一人一人が会社をこよなく愛しているということ。
そして、皆が西陽一郎社長を崇拝し、一丸となっていることが何よりも素晴らしい。

例の事故米事件以来何かと苦労が多かったようであるが、『禍転じて福と為す』(有馬工場長)で、全社員が日々新たな取組にチャレンジしている感があった。
正に『陽一郎は又昇る』と予感させられた一日であった。


f0220938_18525293.jpg

最後になりましたが、内山クン、どうもありがとうね。


【追記】
 「芋麹全量<綾紫>」は14日(月)に入荷します。
f0220938_18515346.jpg



(「すき酒造」編へつづく)
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-02-11 15:13 | 本格焼酎

月が変わったばかりの6月1日(火)。
つい先日もウチを訪問してくれたばかりの内山クン(↓)から
f0220938_20125546.jpg

      「神田屋さん、飲みに行きませんか?」

…との電話有り。

どうせ最年長である私のオゴリになるので、

      「飲みに連れて行って下さい!」

…が正解やと思うんですが、まぁエエわ(笑)

で、定休日明けの昨日3日(木)。
西酒造からは内山クンの他に営業部のイケメン・鳥越クンと薗田クンが参加。
いつもより1時間早く仕事を切り上げて、先に3人が待つ枚方市駅へ。
そこから向かった先は徒歩2分の市役所の横にある「味庭かぼす」さん。


生ビールで乾杯のアトは私の独壇場。(笑)
全国200店以上もある特約店を勝手に代表して、西酒造に対する要望を内山クンの巨体にどんどんぶつけてやりました(⇒ たぶん、あんまり応えていない…笑)。

そして、「関西にはいつまで居てるんや?」と訊いたら「来週の初めまで居ますよ」ということなので、特約店の生の実態を見てもらおうということで、7日(月)にはこの3人が弊店を訪問することになりました。

丁度タイミング良く今月の定期配送分が入荷するので、彼らに倉庫への搬入を手伝わせてやろうと思てます。
その模様はまた後日ということで…。
[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-06-04 20:29 | 業界ネタ

久しぶりに…

西酒造(株)の県外担当営業の内山大輔クンが約2年ぶりに弊店にご来訪。
今回は新人さんで「薩州宝山<三段仕込>」の製造スタッフの一員でもある前迫クンと同行。

話の中心はこの度新発売の「薩州宝山<三段仕込>」を

     『頑張って売って下さい!』

…とのことで、熱弁を奮う内山クンを見ながら『しばらく見ない間に随分と立派になったなァ~』と感慨にふける神田屋オヤジでした。


営業活動が終了したところで恒例の記念撮影です。

f0220938_17554210.jpg

いやぁ~、実に絵になる男ですなァ~。

それにしても、しばらく見ない間に体型までが随分とご立派になられてェ~(笑)

ちなみに、、、3年前の内山クンは、というと…(↓)
f0220938_17545825.jpg



目指せ! 0.1㌧!!(笑)


【追記】

皆さんからご質問の多かった<綾紫印>、<白豊印>、<紅東印>の読み方ですが、それぞれ普通に「あやむらさきじるし」「しろゆたかじるし」「べにあずまじるし」と読むそうです。
命名はもちろん、西陽一郎社長です!
[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-05-12 20:18 | 本格焼酎

そして今度は…

                    コイツ(↓)が入荷しました。
f0220938_23482161.jpg


◆薩州宝山<三段仕込>1.8L @1900(税込)

早速試飲しましたが、、、

         イケてる!!

f0220938_23535272.jpg
 ☆紹介ページ ⇒ http://kandaya.biz/nishi.htm#sassyu


…ということで、今日現在の西酒造の季節限定品の在庫状況、及び今後の入荷情報を以下に記載しておきますね。


  ・芋麹全量 @3850 ⇒ 在庫有り
  ・芋麹全量<綾紫> @3850 ⇒ 在庫有り
  ・蒸撰綾紫 @3730 ⇒ 売り切れ(720mlは在庫有り)
  ・綾紫印 @2920 ⇒ 在庫有り
  ・蒸撰白豊 @3730 ⇒ 売り切れ(720mlは在庫有り)
  ・白豊印 @2920 ⇒ 在庫有り
  ・蒸撰紅東 @3730 ⇒ 5月中旬に入荷予定
  ・紅東印 @2920 ⇒ 5月下旬に入荷予定
  ・白天宝山 @2960 ⇒ 5月上旬~中旬に初回蔵出し分が入荷予定
  ・薩州宝山<三段仕込> @1900 ⇒ 在庫有り

[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-04-26 23:54 | 本格焼酎

いよいよ…

                    コイツ(↓)が入荷します!

f0220938_211457100.jpg


「芋麹全量<綾紫>」(@3850)です。
たぶん、明日23日(金)に入荷するはずですので、どうぞお楽しみに♪

 ☆「芋麹全量<綾紫>」 ⇒ http://kandaya.biz/nishi.htm#imokouji-aya
[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-04-22 21:17 | 本格焼酎

先月の「綾紫印」に続き、今度は「白豊印」が入荷しました。
ご予約頂いていたお客様には順次発送させて頂きます。
また、店内にて試飲も行なってますのでいつでもお申し付け下さい。

f0220938_10483321.jpg


 ☆紹介ページ ⇒ http://kandaya.biz/nishi.htm#mark-shiro
[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-04-19 10:48 | 本格焼酎

以前よりご案内しておりました、西酒造「蒸撰綾紫」の25度バージョンが本日入荷しました。

「どんなラベルなんやろう?」と期待しておりましたが、何と何と!

銘柄も新たに「綾紫印」で新登場。

f0220938_1814599.jpg


さあ、果たしてお味の方は…?



また後ほど追記致しますね。

【テイスティング・リポート】

まず、抜栓した時に立ち上がる香りがすばらしく、この香りだけでも充分に楽しめる焼酎です。
次に一口…。
どんなお酒でもそうなんですが、開栓直後は舌に刺さりますので、初日はペロッとひと舐めするだけに留めました。
そして二日後にいよいよ本格的なテイスティングを開始。
予想通り、一旦空気に触れさせただけで凄くまろやかで引き締まった味になっています。
舌に載せた時に感じる弾力性もGood!

紫芋の甘い香りが旨みの中に溶け込んで、実にバランスの良い芋焼酎に仕上がっています。
入荷数の半分がすでに売れてなくなりましたので、できるだけ早目にご発注下さい。
(できれば「蒸撰綾紫」34度と併せて…)




  ☆宝山「綾紫印」 1.8L @2920(税込) http://kandaya.biz/nishi.htm#mark-aya
[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-03-27 18:14 | 本格焼酎

「紅薩摩宝山」、入荷!

昨年に新発売となり、アッという間に完売となった「紅薩摩宝山」が、桜咲くこの季節に入荷しました。
今年も今回一度きりの蔵出しですから、『売り切れ御免』となります。
ご発注はお早目にどうぞ!!

   ☆紹介ページ ⇒ http://kandaya.biz/nishi.htm


f0220938_14202365.jpg


                      原料芋の「綾紫」
f0220938_142031100.jpg


                      1ケースの荷姿
f0220938_14203889.jpg

[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-03-23 14:25 | 本格焼酎