人気ブログランキング |

ブログトップ

Kandaya de blog ~神田屋・ど・ぶろぐ~

タグ:有馬記念 ( 1 ) タグの人気記事

有馬記念

f0220938_2012643.jpg

今年はすっかり競馬から遠ざかっていたフリをしながら、実はこっそりとレースだけは観戦していたこの私。
某すっぽん料理の居酒屋のマスターから『有馬記念の予想、楽しみにしてますからブログに掲載して下さいね。』と念を押されたので、恒例の"当たらん予想"をさせて頂く。

JCの勝利で当然ここでも本命となるはずだったブエナビスタが何と最内の①番ゲート、そしてヴィクトワールピサが②番ゲートと、有力馬が揃って内枠を引き当ててしまった。
こうなれば俄然、オルフェーブル以下が色めきたつ。

展開としては、絶好枠を引いたアーネストリーが先行、場合によっては逃げるであろうと予想する。
仮に逃げなくても、楽に逃げている馬を見掛ければ佐藤哲っちゃんが自身の着順を無視して潰しに行くから人気薄の馬の逃げ残りはありえない。

今秋の天皇賞馬・トーセンジョーダンは同レースでのレコード勝ちの反動もなく、その後のJCでも2着と好走。
ジャンポケ産駒にとって中山コースはどうなのか微妙だが、それほど苦手というわけでもなさそうだし、先行力があるのでその辺りは度外視してイイかも…。
位置取りはアーネストリーと前後するだろが、C.ウィリアムズが哲っちゃんの挑発を上手くかわせれば3着以内はあるだろう。

その哲っちゃん騎乗のアーネストリー。
宝塚記念の勝利後、秋初戦のオールカマーを楽勝して貫禄を示し、天皇賞でもそこそこ人気したもののまさかの惨敗。
本格化したと思っていたが、今一つ安定感に欠けるので穴候補止まり。

ヴィクトワールピサのJCでの凡走は、隣のゲートにいた牝馬サラリンクスのサラリンとしたタテガミに鼻の下を伸ばし過ぎて肝心の脚が伸びなかったことが理由だそうなので度外視しても良さそう。
内枠でもデムーロの手綱捌きに期待したい。

今春の天皇賞馬・ヒルノダムールは使って良くなるタイプなのでノーマーク。
ダービー馬・エイシンフラッシュ、JC馬・ローズキングダムはさっぱり分かりまへん。

…ということで消去法的で申し訳ないが、私の本命はやはり三冠馬・オルフェーヴル!
池添謙一曰く、『スプリングSから急に馬が良くなった』そうだが、確かにレースを使うごとに内容が良くなっているように思う。
大事に馬群の外を回って行けば間違いなく勝てるはずだ。

大穴に武豊騎乗のレッドデイヴィス。
せん馬ゆえに潰してもイイくらいの気持ちで生涯最高の出来を狙った調教を施されていると考えれるし、何よりもクリスマス当日に13番ゲートとは実に不気味だ!
by hirakata-kandaya | 2011-12-24 20:10 | ギャンブル