人気ブログランキング |

今年は10日(水)~12日(金)と早めにお盆休みを頂戴し、家内の両親の里である鳥取県米子市淀江町へ2年ぶりに帰省致しました。

お盆前やから大した渋滞もないやろうと思いつつも、逆に『お盆前の五十(ごと)日』であることを懸念して、朝の6時に自宅を出発。
途中、門真市に住む義母を最寄の駅まで迎えに行き、一足先に帰省している義父の待つ米子市へ向かったのであります。

いつものルートで近畿自動車道→中国自動車道・吹田ICへ、とここまではスーイスイ。
「今年は楽勝やで!」とドヤ顔の神田屋オヤジの耳に飛び込んできたのは、爽やかな声にして残酷な内容の道路交通情報。

 「中国自動車道・池田ICと宝塚ICの間でトラックを含む車4台の接触事故があり…」

 「なぬっ!?」

 「3車線の内、右側2車線が通行規制となっております。」

 「な、何やとォーッッ!?」

結局、吹田ICから宝塚ICまでは歩行者の方が早いような速度の運転で1時間以上も要し、早めに休んだことがアダになってしまいました。(泣)

まぁその後は例によって私の大阪人運転で、終点の米子IC手前の大山PAで小休止した以外はノンストップで淀江町に到着しましたが…。

『片道300kmもあれば、どこかで何らかの事故が発生するわなァ~』と諦めの境地に達したあたり、私も満50歳を目前にして随分と大人になったもんですわ。

小一時間ほど仮眠を取った後、義父母と一緒に義母方のお墓がある西伯郡御来屋(みくりや)へ。
ここは後醍醐天皇所縁の地でもある観光スポットです。


(↓)鎌倉幕府によって隠岐島に流された後醍醐天皇が名和一族を頼って同島を脱出し、上陸した場所として知られる『御腰掛岩』と歌碑。
f0220938_19344312.jpg

f0220938_1935924.jpg

f0220938_19353118.jpg


(↓)山陰最古の駅舎として鉄道マニアの間では有名な、JR山陰本線の御来屋駅の駅舎(明治35年開業)
f0220938_19354469.jpg



お墓参りの後は淀江町の両親宅へ戻り、これも例年の如く高校野球を観戦。
今月の5日~14日までの日程で学校の勉強合宿に参加する為に一緒に帰省できなかった高3の息子が、「どうせエアコンの効いたアノ部屋で、みんなで高校野球観るんやろなァ~」と羨ましそうに予想した通りの展開。(笑)


そして、今夜のお宿は義父母宅から5分ほど大山の方へ車を走らせたところにある「大山ロイヤルホテル」
霊峰・大山の3合目辺りのロケーションということで夏休み中は宿泊客で大賑わいのこのホテル。
実は初日の10日だけではなく11日も連泊を考えて早くから予約を試みたものの生憎と空きがなく、仕方なく二日目は義父母宅に厄介になってしまいました。
義母の体調が気になったものの、幸いにも元気そうだったので安堵した次第です。

明日は出雲大社へ参拝です。

(つづく)
by hirakata-kandaya | 2011-08-14 20:15 | 家族