f0220938_18422055.jpg
風の森<笊籬採り>シリーズ、本年の蔵出し第8弾は初リリースとなる「露葉風」純米大吟醸です。
私のテイスティングリポートは後日にアップ致しますが、「それまで待てない!」と仰るお客様は今すぐご発注下さいませ。(^^)
 
720ml 1,900円(税別)




[PR]
by hirakata-kandaya | 2018-09-21 18:42 | 風の森

【風の森 ALPHA DRY】

「風の森 ALPHA」シリーズに新たな仲間が加わりました。
この「ALPHA DRY」は人気の「ALPHA type‐1」よりも甘みを抑え、一層爽やかな果実感と心地良い酸を出すことによって、つい杯を重ねたくなるようなシャープでドライな飲み口に仕上げました(蔵元談)。
 
実際にテイスティングしましたが、秋津穂らしい馥郁たる香りと軽快なボディ、ほんのりとした旨みに好感が持てます。
想像していたほど「辛い!(><)」という印象はなく、それなりに甘みもあって美味しいです!
私見を言うなら「ALPHA type‐2」のセカンドラベル的な位置付けとも言えるかもしれません。
開封直後は少々ケミカルな香りが残りますので、できれば開栓後2日目からお召し上がり下さい。
 
なお、今回は試験醸造分のみの一回きりの蔵出しですから、売切れ御免での発売となります。
現時点(9/9現在)での弊店の残数は41本です。
 
720ml 1,150円(税別)




[PR]
by hirakata-kandaya | 2018-09-09 14:21 | 風の森


f0220938_15145249.jpg
「風の森」の
笊籬採りシリーズ、2018年の蔵出し第7弾は秋津穂の純米大吟醸(精米歩合50%)が、2月に続いて二度目のリリースです。
「風の森」の全商品の中ではドライタイプに分類されるキリッと冴えた味わいは、辛口ファンを唸らせる逸品です。
2月は入荷して即完売となり、ご迷惑をお掛け致しましたが、今回は充分な本数を確保できました。
たくさんのご発注をお待ちしております。
 
720ml 1,800円(税別)
 



[PR]
by hirakata-kandaya | 2018-08-04 15:15 | 風の森

「風の森<愛山>純米」の発売から3年。
今年度は、先に発売した「真中採り」(完売)だけでなく、一気に「笊籬採り」までラインナップに加わりました。
そこそこの本数を確保できましたので受注制限は設けませんが、やはりこれも早目にお買い上げ下さることをお勧め致します。
 
なお、
笊籬採り」は現在、「山田錦 純米大吟醸」(2,800円)も併せて発売中です。
また、「雄町 純米吟醸」の笊籬採り」も近日入荷予定ですのでどうぞお楽しみに!
 
☆風の森<愛山>純米(笊籬採り) 1,600円

 


 
[PR]
by hirakata-kandaya | 2018-06-16 12:44 | 風の森