大阪府枚方市の『酒の神田屋』店主のブログです。商品の紹介や日々の徒然をそこはかとなく、妖しく、かつ物狂おしく書きつくっております。

by Kandaya de blog

タグ:トンネル貯蔵 ( 1 ) タグの人気記事

f0220938_17364630.jpg
f0220938_17363139.jpg

 
屋久島にある本坊酒造(株)・屋久島伝承蔵より冬の季節商品「無何有」が到着しました。
 
屋久島のちょうど真ん中に聳え立つ太忠岳の山麓に、年間を通して冷涼な環境の隧道(トンネル)があります。
この「無何有」は、そのトンネル内に貯蔵された素焼きの和甕の中に原酒のまま貯蔵(3年以上)された芋焼酎です。
 
鹿児島県内産のコガネセンガンと屋久島産のシロユタカとを原料に、屋久島の軟水を用いて甕壺で仕込み、蒸留後の原酒を前述のトンネル内で貯蔵・熟成させることで、穏やかな芋の香りと円やかで深みのある力強い味わいに仕上がっています。
 
1.8L 10,000円(税別)
 
なお、昨年の蔵出し分もアト4本(11/22時点)だけ在庫が残っておりますので、ご希望のお客様は早目にお申し出下さいませ。
 
http://kandaya.biz/honbou-mukau.htm
[PR]
by hirakata-kandaya | 2017-11-22 17:37 | 本格焼酎