f0220938_19194627.jpg
「獺祭」が毎年年末だけに蔵出しを行うこの商品が、例年よりも早くクリスマス前に入荷しました。
 
ご予約頂いてましたお客様にはすでにお知らせしましたが、ご予約頂いたのとは別に追加で発注した分も合わせて入荷しましたので、実店舗でも販売しております。
 
売り切れ御免での発売ですから、どうかお早めにお買い求め下さいませ。
 
720ml 7,500円(税別)
[PR]
by hirakata-kandaya | 2016-12-22 19:20 | 獺祭(だっさい)

「獺祭」の旭酒造さんが毎月予約制で蔵出ししている「獺祭<遠心分離>“おりがらみ”」が本日入荷しました。

「おりがらみ」について簡単に説明させて頂きますと、、、
日本酒の製造工程の最後は上槽(じょうそう)と呼ばれる作業で、タンクの中のモロミをお酒と酒粕とに分離させるわけですが、この段階ではお酒はまだ細かいオリ(細かい粒子)が残った“うすにごり”の状態です。

その状態から、例えば斗瓶に貯蔵しながらオリを沈殿させ、その上澄み部分が清酒となるわけですが、その作業を「オリ引き」と呼びます。

また、オリ引きした後の酒にも、極めて微粒子のオリが残っていますので、これを装置を使って除去する作業のことを濾過といいます。

「おりがらみ」は、そのオリを残したまま瓶詰されたお酒のことですが、オリの配分量については特に定められているわけではありませんので、“どぶろく”に近いお酒もあれば、ほんの“うすにごり”状態のお酒もあります。


今回入荷したのは「遠心分離シリーズ」の「三割九分(精米歩合39%)」と「精米歩合50%」の2種。
通常「おりがらみ」というと、新酒特有の若やいだ、ややガス臭の効いた苦味のあるお酒を連想される方も多いかと存じますが、この「獺祭<遠心分離>“おりがらみ”」はまるで熟成酒を想わせる落ち着いたまろやかな味わいで、「獺祭」の「遠心分離シリーズ」の中でも特に人気のあるラインナップです。

f0220938_23272183.jpg
f0220938_23273943.jpg

         (上)「三割九分(精米歩合39%)」、(下)「精米歩合50%」

f0220938_23275191.jpg

         (↑)ボトルの底の部分にオリが溜まっています。


なお、価格はそれぞれのノーマルバージョンと同じです。

 ☆「獺祭<遠心分離>磨き三割九分“おりがらみ”」 @5985
 ☆「獺祭<遠心分離>精米歩合50%“おりがらみ”」 @3360

☆ご発注は紹介ページから ⇒ http://kandaya.biz/dassai.htm#origarami


◆ご予約受付中

 来月早々には「獺祭<発泡にごり>磨き三割九分」の720mlサイズが入荷します。
 (現行は360mlサイズのみ)
 @3150(税込)ですので、ぜひお申し込み下さいね♪


 ☆ご予約は紹介ページから ⇒ http://kandaya.biz/dassai.htm#spa39
[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-05-20 23:34 | 獺祭(だっさい)