f0220938_1523853.jpg

「あがら」とは近畿地方の南部の方言で、「私たち」の意(我ら→わがら→あがら)。
和歌山県・平和酒造さんの社屋の裏に広がる自社田において、蔵元・杜氏・蔵人さんはもちろんのこと、契約農家の方々や一般参加の消費者の皆さんとともに育てた「山田錦」を100%原料にした、まさに「あがら」のお酒です。
 
精米歩合80%で醸したこのお酒、抽象的な表現で恐縮ながら、田舎の田んぼの風景を想わせる香りが漂います。
生酒ではありますが、低めの温度(45~50度)で燗をつけると柔らかな旨味がふわーっと広がります。
 
※今年からハーフサイズもラインナップに加わり、お求め安くなりました。
 
1.8L 2,600円(税別)
720ml 1,300円(税別)

http://kandaya.biz/kid.htm#agara

f0220938_153244.jpg

[PR]
by hirakata-kandaya | 2016-09-13 15:04 | 日本酒