<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【都美人<穏坐>山廃純米吟醸】

兵庫県・淡路島の銘醸「都美人」の限定流通商品「穏坐(おんざ)」。
速醸タイプと山廃タイプの2種類ありまして、原料米はともに兵庫県・吉川町の特A山田錦を100%使用。
 
その2種類の内、今回紹介したいのは山廃純米吟醸。
弊店では27BYの生・原酒と25BYの火入れ原酒を販売しております。
 
27BYの生・原酒は滑らかに舌に馴染み、口中で円やかな旨味と酸味が躍動し、最後は軽快に切れていく名作で、適度に冷やすか、ぬる燗でお召し上がり頂きたいです。
 
一方の25BYの火入れ原酒は金沢酵母(14号)由来のドッシリとしたインパクトと濃醇な旨味が口の中を支配し、飲み干した後も余韻が続く、能登杜氏の本流ともいうべき山廃仕込の逸品で、こちらは50℃以上の熱燗をお奨め致します。
 
 
☆都美人<穏坐>山廃純米吟醸
 
27BY 生・原酒:1.8L 3,000円、720ml 1,650円
25BY 火入れ原酒:1.8L 3,000円

http://kandaya.biz/miyakobijin.htm#onza

f0220938_18135944.jpg

f0220938_18141754.jpg

[PR]
by hirakata-kandaya | 2016-10-28 18:15 | 日本酒

【芋焼酎・原酒<無何有(むかう)>】-屋久島・太忠岳 トンネル貯蔵-

芋焼酎「無何有」は、屋久島島内にある本坊酒造の手造り焼酎蔵「屋久島伝承蔵」において造られた、ハイグレードな本格芋焼酎です。
 
屋久島産さつま芋「白豊(シロユタカ)」を原料に、屋久島の軟らかい水を用い、明治20年より現存する和甕で一次・二次仕込みを行ないました。
さらに、その原酒を屋久島太忠岳山麓にあるトンネルの中にズラリと設置した素焼きの甕に貯蔵しました。
光の影響を全く受けず、年間を通して冷涼な環境の中で3年以上静かに熟成させた芋焼酎の原酒、それがこの「無何有」です。
 
※「無何有」とは、古代中国学者の荘子の言葉で、『作為がなく自然な事』を意味します。
 
1.8L 10,000円(税別) 木箱入り
 
http://kandaya.biz/honbou-mukau.htm
f0220938_164541.jpg
f0220938_16451532.jpg
f0220938_164738100.jpg

[PR]
by hirakata-kandaya | 2016-10-18 16:47 | 本格焼酎

【獺祭<寒造早槽>&<山田錦煎餅>】

f0220938_16443181.jpg


【獺祭<寒造早槽>】 ☆要冷蔵
 
「獺祭」の全ラインナップの中でもとりわけコスパが高いと評判の「寒造早槽(かんづくり はやぶね)」が今月より蔵出しが再開されました。
 
このお酒は、「磨き50」と「磨き三割九分」とを8対2の比率でブレンドさせた、平均精米歩合48%の純米大吟醸のしぼりたて生酒です。
 
ただ単に若やいだ爽やかさだけを強調した「しぼりたて」とは違い、実にまろやかで練れた味わいが感じられます。
 
720ml  1,570円(税別)
 
※販売本数に制限はありません。
※来春3月まで毎月一回の頻度で入荷してまいります。

http://kandaya.biz/dassai.htm#kanzukuri

-----------------------------------------------------

f0220938_16484589.jpg

f0220938_1649931.jpg


また、5月以降は弊店が一旦販売を休止していた「山田錦煎餅」も一緒に入荷しました。
 
「獺祭」の原料米である山田錦の砕米(※)で作られたこの煎餅は、サクッ!とした食感と、市販の煎餅では味わえないような深くまろやかなコクが口の中に広がり、『さすがは山田錦…』と感じ入ってしまいます。
ご家庭でのおやつとして、また、ちょっとした手土産にも最適の、高級煎餅です。
 
1箱(30個入り)  700円(税別)
 
※砕米とは、主に精米の過程などで細かく砕けてしまった米粒の事です。
※来春4月末まで発売致します。

http://kandaya.biz/dassai.htm#senbei
[PR]
by hirakata-kandaya | 2016-10-05 16:51 | 獺祭(だっさい)

【風の森<笊籬採り>秋津穂】

f0220938_133653100.jpg

 
昨日の「露葉風」に続いて『笊籬採りシリーズ』秋の第2弾、秋津穂純米が入荷しました。

メーカーである油長酒造さんが奈良県内の契約農家さんらに栽培を委託したアキツホは同社の仕込水との相性が抜群で、山本嘉彦社長曰く『アキツホは「風の森」好適米です(笑)』。
 
そこそこの本数を頂きましたので、ケース単位(12本)でのご注文も承ります。
 
720ml  1,350円(税別)

http://kandaya.biz/ikakidori.htm#ak65
[PR]
by hirakata-kandaya | 2016-10-01 13:38 | 風の森


大阪府枚方市の『酒の神田屋』店主のブログです。商品の紹介や日々の徒然をそこはかとなく、妖しく、かつ物狂おしく書きつくっております。


by Kandaya de blog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
仕事全般
獺祭(だっさい)
風の森
日本酒
本格焼酎
梅酒&和リキュール
ワイン
友人・知人
料飲店様紹介
業界ネタ
日々の徒然
スポーツ
家族
我が町の紹介
ギャンブル
田光
大典白菊
十六代 九郎右衛門
篠峯
紀土
国産ウイスキー

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

【獺祭 年末限定蔵出し商品 ..
at 2018-11-24 14:14
【紀土 雄町 特別純米】
at 2018-11-19 14:28
【落し物のお知らせ】
at 2018-11-04 09:50
【国産シングルモルト 松井】
at 2018-10-28 11:51
【芋焼酎・原酒 無何有(むか..
at 2018-10-24 16:38
【芋焼酎 華奴原酒<蒸留直詰..
at 2018-10-14 13:22
【篠峯<どぶろく>】
at 2018-10-12 12:33
【モルトウイスキー 越百(c..
at 2018-10-11 20:03
【黄麹仕込・焼き芋焼酎 太..
at 2018-10-02 16:54
【獺祭<磨き23>木箱入り】
at 2018-09-22 13:21

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
お酒・お茶

画像一覧