大阪府枚方市の『酒の神田屋』店主のブログです。商品の紹介や日々の徒然をそこはかとなく、妖しく、かつ物狂おしく書きつくっております。

by Kandaya de blog

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

超豪傑芋焼酎

f0220938_161423.jpg

待望の「山猪(やまじし)」が一年ぶりに入荷しました。
今年で発売から三年目となるこの芋焼酎、初年度の人気を考慮して二年目の昨年はたくさん買い込んだつもりがわずか2ヶ月足らずで完売。
今年は「すき酒造」さんの蔵の移転後、初めての「山猪」ということもあって昨年よりもかなり多目に買い付けましたので、しばらくは普通にご購入頂けるはずです。

@2000という低価格でこれだけのパフォーマンスの芋焼酎はそうはありません。
まだ一度も飲まれたことがない方は、今すぐ下記のページよりご発注下さい!

  ☆「山猪」の紹介ページ ⇒ http://kandaya.biz/suki.htm#yamajishi


なお、今年の「山猪」の味についてはまた後日、『店主の誘惑』でお知らせ致します。
f0220938_16114112.jpg



f0220938_16204769.jpg

[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-03-25 16:21 | 本格焼酎

救援物資

ここへ来て関東地方のお客様からのSOSが続々と寄せられております。
ティッシュペーパー、トイレットペーパー、カップ麺、天然水、赤ちゃん用おしりふき、オムツ(パンツ式)、etc…。
こちら関西では現時点では比較的買い求め易いですし、物価も安定してますから、本当にお困りのお客様はお声をお掛け下さい。


さて、被災地の様子をニュースで拝見しながら涙する毎日ですが、一方でこんなニュース(↓)にも嬉しくて涙が出てきますね。


    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid973.html

    http://hannoumita.seesaa.net/article/128189226.html#more


東北の皆さん、頑張れ!
世界中に陸奥っ子の底力を見せてやれ!!
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-03-20 16:43 | 東日本大震災

メニュー作成

枚方市内では有名なある料飲店さんから、「風の森」の全商品を取り扱いたいとのお申し出を頂き、メニューを作成することになった。

我ながら中々イイ仕上がりだと自画自賛しているが如何?

f0220938_18401655.jpg

[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-03-15 18:40 | 日本酒

東日本大震災

被害地域が余りにも広範囲の為に正式名称が『東北地方太平洋沖地震』から『東日本大震災』へと変更されたようですが、まぁそんなことはどうでもイイ。

今朝の時点で未だ連絡が取れないお客様も多く、安否が確認できずにいる状況で、ただ無事を祈ることしかできない自分の無力さを痛感するばかりです。

東北地方太平洋側の各県はもちろんですが、東京都内でも相当な揺れだったそうで、特に海に近い品川は凄まじい被害に遭われたようです。

その品川の料飲店さんから店内の被害状況の画像が送られてきたのでここに掲載しておきます。

f0220938_10481835.jpg
f0220938_10482859.jpg



皆さん、くじけずに頑張って下さい!
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-03-13 10:49 | 東日本大震災

地震

お客様との電話中に急にゆーらゆーらと身体が揺れた。
「目眩か?」と思ったら、、、

   じ、地震!?

Yahooで確認したところ、東北地方を中心に震度6強!?
仙台市、及びその周辺地域にはお客様も多いので心配です。
また、関東地方の被害も甚大だとか…。


皆さん、どうかご無事で!
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-03-11 15:03 | 東日本大震災

天満切子

以前に一度ご来店下さったお客様の二度目のご来店。
初めての時は、ご自身のお父様へのお誕生日プレゼントとして私が勧めるままに「獺祭<遠心分離>50」をご購入。
そして、それを飲まれたお父様が『凄く美味しい!』と喜んでおられたそうですが、そのお父様が先日お亡くなりになられたとのこと。

ただ、その際の私の対応と「獺祭」をチョイスしたことに対する感謝の気持ちということで、このような酒器(↓)を頂きました。

f0220938_18441571.jpg


これは「天満切子」というガラス製の酒器で、頂いた時は普通に「ありがとうございました。大切に使わせて頂きます。」と型通りの御礼を申し上げただけでしたが、後刻、ネットで価格を調べてみたら、、、

15,750円

…って、エエッ!?

分不相応にもこのような高価な品を頂戴して恐縮です。
お名前もご連絡先もお伺いしてませんでしたので、このブログからで失礼ではございますが、あらためて御礼申し上げますとともに、お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


☆「天満切子」に関するホームページ&ブログ

 http://www.man-nen.jp/mannen_shop/yunomi_D342.html
 http://www.city.osaka.lg.jp/kita/page/0000019656.html#k01
 http://mainichi.jp/kansai/graph/20100408/
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-03-10 18:53 | 仕事全般

花粉症

今年の花粉の飛散量は過去最高(最悪)と聞いてはおったものの、特に何も対策を練らずに放置したまま、暦は弥生3月。。。
なのに、なぜか例年のような花粉症の症状が表れず「???」。

生来、軽い蓄膿症であった私が正式に"花粉症デビュー"したのは2001年春。
皮肉にもその年の元日から"断煙"したことが災いしたのか、この10年間は『くしゃみ、鼻水、鼻づまり』と三拍子揃った重度の花粉オーナーだったはずの私が何故…?

体質が変わったのか?
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-03-08 17:50 | 日々の徒然

風の森 平成22BY

f0220938_1916112.jpg
昨年12月に取扱を始めて以来、順調に売れております「風の森」シリーズ。
本日、「山田錦 純米吟醸(精米歩合60%)」が入荷し、『笊籬採り』の各商品を除けば平成22BYの全てのラインナップが揃ったことになります。

この度入荷したのは下記の4商品。

・風の森 雄町   純米(しぼり華) 精米歩合80%
・風の森 雄町   純米吟醸(しぼり華) 精米歩合60%
・風の森 山田錦 純米吟醸(しぼり華) 精米歩合60%
・風の森 山田錦 純米大吟醸(しぼり華) 精米歩合45%

それぞれの味の特徴については近日中にもう一つのブログ『店主の誘惑』にて順次紹介しますが、これだけ増えるとやっぱり試飲会するしかないよなァ~(笑)

4月の中旬か、5月のGW明けに、枚方市内の料飲店さんをお借りして「風の森」の試飲会を計画しております。
蔵元さんにも声をかけますので、正式にご参加頂けるようでしたらあらためてこのブログにて案内致します。

もしかしたら蔵元秘蔵のお酒が飲めるかも…?
正式な案内を楽しみにお待ち下さい。

f0220938_19252859.jpg
なお、上記4銘柄と、先に入荷している「秋津穂<真中採り>」は店内にて試飲できます。
まだまだガスが効いているので、来週の土日(12日&13日)辺りにお越し頂ければ本来の味をお愉しみ頂けるはずです。
ご希望のお客様はお車ではなく徒歩でご来店下さいね。
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-03-04 19:26 | 日本酒