人気ブログランキング |

f0220938_19544514.jpg

かつては「車坂<出品酒>」という名称で、毎年開催される能登杜氏組合主催の鑑評会への出品する為に造られていたお酒ですが、近年は出品目的をメインとせず、あくまで『飲んでみて美味しいお酒』が藤田晶子杜氏の目標となっています。
 
18号と14号の2種類の酵母を使用しましたが、14号が勝っているせいか冷やした状態ではもちろんのこと、少し品温が上がってもカプロン酸系の香りは殆ど感じられず、和食との相性も良いです。
米の旨味も程良く引き出していて、何杯でもクイクイいけそうなヤバイお酒です。
 



by hirakata-kandaya | 2018-08-11 20:13 | 日本酒