人気ブログランキング |

2012年 08月 14日 ( 2 )

帰省 初日

14日~16日の三日間はお盆休みを頂戴して、例によって家内の両親の故郷・鳥取県米子市へ帰省してまいりました。
田畑の管理の為に大阪との二重生活を強いられている家内の両親は例年通りひと足先に帰省していて、我々の到着を心待ちにしてくれています。

午前4時に出発と決めていたので3時に起床。
ところが、この日は枚方市と寝屋川市の上空にブ厚い雨雲が停滞していたようで、夜中の1時から2時半頃までかなりの豪雨で殆ど寝られず、それでも3時前に一旦は雨脚も弱まったので「良し良し」と、予定通り4時ちょうどに出発。

その直後から6時頃まで枚方市と寝屋川市はさらにひどい集中豪雨に見舞われたそうですが、その頃には我々は大阪を脱出していて、メーカーさんやお客様からの「大丈夫ですか?」コール&メールでそのことを知り、すぐに地元の自治会長さんの携帯へかけたところ、「アンタとこの店は無事やで」とのことでひと安心。
それでも、ご心配下さっているメーカーさんやお客様への報告をと、携帯からブログに投稿した次第です。(http://dassai.exblog.jp/17863987/


本題に戻って…。

私の運転するクルマは雨中の山陽道を西へ西へと走行。
今年は渋滞は全くなかったものの、雨で見通しが悪かったために例年よりもスピードダウンで、私にしては珍しく遵法運転となりました。
もっとも、早く到着しても結局は両親宅で寝る時間が長くなるだけですけどね。

実は今年の帰省は別に目的がありまして、それは現在『仮免許』の息子の自動車運転の特訓です。
あらかじめ用意していた『仮免許練習中』のカードを貼り付け(笑)、中国道の落合JCTの手前で運転を交替。
鬼教官(?)は助手席に座って息子のお手並みを拝見。

f0220938_11222090.jpg


体感された方も多いかと思いますが、ドライバー自身の不安や緊張感というのは同乗者にも伝わるもので、ところが息子の場合はそれがなく、『ほー、落ち着いとんなァ~』というのが第一印象。
後で本人は『ドキドキやったで』と言ってましたが、スピードも一定の速度を保ったまま安定していてGood!
f0220938_11473568.jpg


結局は最終の休憩場所の蒜山SAまで、つまりは米子道のほぼ全線の運転を任せました。
あとは一般道での経験を積むことですな。
合格!

蒜山SAで朝食を摂った後は再度私の運転で岳父の待つ家へと向かいました。
先に帰省していた義妹の家族らを交えて歓談した後、私と息子はゴロ寝、家内は岳父らとお墓参り。
お昼をご馳走になった後、我々家族だけで義母方のお墓を参ったり、イオンで買い物したりして過ごし、日暮れとともに宿泊先の大山ロイヤルホテルへと向かったのでした。
f0220938_11431493.jpg


(続く)
by hirakata-kandaya | 2012-08-14 21:30 | 家族

豪雨の被害について

この度の豪雨についてご心配をお掛けしておりますが、ご近所の方からの情報によると、現時点では弊店及び周辺地域には特にこれといった被害はないようです。

一時は店舗の建物ごと駅前へ『移転』しているのではないかと気が気でなかったのですが(笑)、ちゃんと元の場所に存在しているとのことで安堵しております。

たくさんのメーカー様やお客様よりお電話やメールを頂戴し、心より感謝申し上げます。

予定通り17日より営業を再開致しますので、宜しくお願い致します。


― 遠い旅の空から ―


酒の神田屋 店主敬白
by hirakata-kandaya | 2012-08-14 20:00