芋掘り

毎年この季節になると、某焼酎メーカーさんが芋焼酎の原料であるコガネセンガンを送って下さいます。
これまでは、我が家で食したり、一部のお客さんにお裾分けしたりしてたんですが、昨年はこれを増産してやろう目論見まして、ご近所のお客様でもある某私立保育園の園長先生にお願いし、同園が借りられている畑で栽培を試みました。

そして今日、定休日を利用してその収穫に行ってまいりました。
f0220938_17592159.jpg

f0220938_17594664.jpg


f0220938_1809100.jpg

約束の時刻に伺うと、すぐに園長先生がお出迎え下さり、早速作業に取り掛かりました。

…が、、、

f0220938_1803991.jpg

丸々と太った、例えれば信楽焼の狸の〇ン〇マのような大きさのお芋さんを期待していた私の予想に反し、地中から出てきたのはご覧の通りの小さなお芋さんばかりで、私も園長先生もやや拍子抜け。

う~~~ん、、、何が原因なんでしょうか?
園長先生にコーヒーを呼ばれながらあれこれ原因を突き止めようとしましたが、結局は判らず終いで、この件は来春までの課題となりました。

帰宅後、西酒造のUクンに電話で訊ねたところ、植え方やその時期についてのアドバイスを頂き、さらに「また後日に、マニュアルのようなものを送りますよ」とのありがたいお言葉。

よし!
この失敗を教訓に、来年こそはリベンジを果たし、

『黄金色のお芋さんが、トラックにドバッと満載だァーッ!』

…となればイイんですけどねェ~。。。


末筆ながら、この一年間は苗の世話から夏場の雑草抜きやお水やり、そして収穫まで大変お世話になりましたH園長先生に、心より御礼申し上げます。
[PR]
by hirakata-kandaya | 2012-11-09 00:10 | 本格焼酎