人気ブログランキング |

ワイン展示会

f0220938_0245976.jpg

今日9日(水)は大阪市内のホテルで、お世話になっているモトックス社のワインの試飲会があり、国別で言いますと、フランス、イタリア、スペイン、アメリカ(カリフォルニア)、オーストラリア、ニュージーランド、チリの7ヶ国、24社のワイナリーの生産者が参加するとのことなので、家内と仲良く手をつないで(?)行ってまいりました。

本日参加していたワイナリーは、その全銘柄とまではいかないもののいずれも弊店が取り扱っているワインの生産者ばかりで、また、家内はともかく私自身は久しぶりのワインの試飲会なのでちょっと気合を入れてのテイスティングとなりました。

『酒の神田屋』においては和酒担当の私にとって、飲み慣れぬワインの味わいを言葉で表現するのは実に難しく、それぞれのブースで生産者を前に「う~ん…」とか「ほォー」とか言いながら適当にごまかしていたら、傍らの女房の口からはアロマがどうだとかタンニンがこうだとかポンポンと専門用語が飛び出し、モトックス社の社員さんがそれを生産者に通訳すると、どの生産者もニッコリ笑って「アナタ、(ワインの味を)ヨクワカッテマスネ♪」的なことを英語でペラペーラ。
すっかり女房殿にお株を奪われた神田屋オヤジです。。。

f0220938_0261012.jpg

         (↑)家内にとってワインのテイスティングは真剣勝負!

「このままでは引き下がれん」と、何とか存在感を示そうとした私。
今日の出品酒の中で最も気に入った赤のスパークリングワインを生産しているイタリアのワイナリー「メディチ・エルメーテ」社のオーナー・アルベルト氏(↓)の前で、一つ一つを指差しながら巻き舌で、
f0220938_0112633.jpg


    「(これは)デル・ピエーロ!」
   「(こっちは)」カンナヴァーロ!」


…と、イタリアのサッカー選手に例えたら、オーナーは笑いながら別のワインを指差して

「じゃあ、これはナカタ(=中田英寿)かい?」

…と乗ってくるので、私はそのワインを一口飲んでから

「いや、これはバッジョ(=ロベルト・バッジョ)だ!」

…って、訳分からん。(笑)


まぁそんなこんなで短い時間ではありましたが大変イイ勉強になりました。
家内にしてみれば現時点で弊店が取り扱っているワインの味を再確認できたようで、お奨めについてはご来店の折に訊いてやって下さい。

ちなみに、私が気に入ったという先述の2商品とは、

f0220938_0205374.jpg

         (↑)ボッチオーロ ランブルスコ・グラスパロッサ ヴィノ フリッツァンテ ドルチェ

f0220938_021960.jpg

           (↑)クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ ドルチェ

です。
近々に入荷しますので、楽しみにお待ち下さい。


最後に、今回の試飲会で私なりの総合評価で際立っていた(と思う)生産者はコチラ(↓)です。
f0220938_0243182.jpg

f0220938_134460.jpg

              (↑)ビーニャ・バルディビエソ
by hirakata-kandaya | 2010-06-09 23:50 | ワイン