カテゴリ:梅酒&和リキュール( 13 )

【子宝 たてにゃんのりきゅ~る】

f0220938_16424273.jpg


「たてにゃん」は山形県の楯の川酒造の公式ゆるきゃらで、実在の猫(♀)です。
2009年8月生まれの彼女は、ある日突然に会社の事務所に迷い込んできてそのまま棲み付いた猫で、現在は社長の自宅で飼われています。
普段はずっと寝ているそうですが…(笑)

この「たてにゃんりきゅ~る」は、そんな彼女の愛らしいキャラクターをモチーフに作られたリキュールです。
地元の牧場で採れた生乳を使用して作られた新鮮なヨーグルトと山形名産のラ・フランス果汁とを絶妙なバランスで配合しました。
とろ~り濃厚な飲み口と上品な甘さと酸味がクセになる、たてにゃんイチオシの逸品をぜひお試し下さい。


■美味しい飲み方:オン・ザ・ロック、ソーダ割り
■アルコール:8%
■原料
ヨーグルト(生乳・砂糖・ぶどう糖果糖液糖・オリゴ糖・乳製品)、
ラフランス果汁(山形県産)、醸造アルコール、果糖、酸味料

f0220938_1643417.jpg


http://kandaya.biz/kodakara.htm#tatenyan
[PR]
by hirakata-kandaya | 2017-02-22 16:45 | 梅酒&和リキュール

【秋のとろとろの梅酒】

f0220938_122376.jpg


日本酒や本格焼酎だけでなく、梅酒にも「秋酒」はあるんです。
「月ヶ瀬の梅原酒」や「青短の蜜柑酒」などで知られる奈良県・八木酒造さん。
その“花札シリーズ”の中でも特に人気の「とろとろの梅酒」の秋バージョンが、今回紹介する「秋のとろとろの梅酒」です。
 
地元・奈良県西吉野産の完熟梅をふんだんに使用。
通年販売商品の「とろとろの梅酒」に比べてアルコール度数を低くしてあるものの、果肉エキスの含有量が多いのでトロトロ感がかなり増しています。
また、少量ながらもハチミツを使用することにより、さらに複雑な風味が加わっています。
優しくもビターな香りと豊潤な旨み、濃厚な秋の味覚に合うクオリティーの高い梅酒です。

【ご注意】
メーカーからの蔵出しは一回限りですので、今月19日(月)までにご予約下さい。
(季節商品ですから、ご予約分のみメーカーに発注致します)
 
 
◆原料:西吉野産青梅、本格焼酎、糖類、醸造アルコール、完熟梅果肉、ハチミツ
◆アルコール度数:6度
◆価格:1.8L 2,800円(税別) 
◆発売開始日:10月5日(水)
◆紹介ページ:http://kandaya.biz/tsukigase.htm#aki
[PR]
by hirakata-kandaya | 2016-09-12 12:25 | 梅酒&和リキュール

みかんしゅ

f0220938_1149372.jpg


大好評の日本酒「神開」の藤本酒造から柑橘リキュールの登場です。
日本酒をベースに愛媛県産のポンカンの果汁をブレンドし、さらに同じく愛媛県産の柚子の果汁で風味付けをしたリキュールです。

とにかくフレッシュ&ジューシーで、アルコール感がまったく無いのでいくらでもスイスイ飲(や)れちゃいます(⇒ 飲み過ぎるかも…)。
ロック、ソーダ割り、カクテルベースと色々な飲み方をお試し下さい。

※7月27日(金)より発売開始です。

  ☆紹介ページ ⇒ http://kandaya.biz/shinkai-liq.htm

f0220938_11494726.gif

[PR]
by hirakata-kandaya | 2012-07-25 11:53 | 梅酒&和リキュール

梅酒大会へ

定休日の今日は、大阪天満宮で開催中の『天満天神梅酒大会』に参加してまいりました。
同行したのは、滋賀県の某卸問屋のセールス・Yクンと、この男(↓)。
f0220938_1843255.jpg


午後1時に本殿前にて待ち合わせし、早速現場へ。
試飲会場は梅酒部門とリキュール部門とに分かれていて、まずは空いていたリキュール部門から。
ここはスムーズに試飲して、次に向かうは梅酒部門。

ところがところが、こちらは超の字が付く長蛇の列で、普通に並べばテント内に入れるのが2時間後ということで、とりあえず昼食でも摂ろかと近くの蕎麦屋さんへ。
そして昼食を終えた後に現場へ戻ると…、さっきよりも列が長くなったんちゃうのん?

しかたなく、今度は喫茶店でコーヒーをどつきながら時間潰し。
時計を見ると3時40分を過ぎていたので、「ほな、そろそろ…」とまたまた現場へ戻ったら、待っている人はほんのわずかとなっていて、少しの待ち時間で程なくテント内へ入場することができました。

とはいえ、出品してある300種類もの梅酒の全てをテイスティングできるわけもないので、私は弊店取扱の梅酒の味を再チェック致しました。

その中で、『やはりこれはイイなぁ~』と思ったのは、明利酒類さんの「百年梅酒<完熟梅仕込>」。
1.8Lサイズで3300円とけっこうな価格ではありますが、それだけの価値は充分にあるリッチな味わいの梅酒です。

同行のUクンもこの通り真剣にテイスティング。
f0220938_1911334.jpg


残念ながら今年は西酒造の梅酒&リキュールは出品できませんでしたが(っつーか、もっと早く連絡してこいよ!…笑)、来月14日には下記の3商品が市場に登場しますのでお楽しみに。
f0220938_1933565.jpg


☆西酒造『好日』リキュール ⇒ http://kandaya.biz/nishi-liq.htm
[PR]
by hirakata-kandaya | 2012-02-16 18:30 | 梅酒&和リキュール

2012年 天満天神梅酒大会

f0220938_17131513.jpg

毎年恒例の『天満天神梅酒大会』が、今年も開催されます。
6回目の今年は梅酒部門、リキュール部門ともに過去最高の出品数となり、一層盛大な催しとなりそうです。
私は16日(木)の正午~14時の時間帯(予定)に同会場におりますので、寒空にめげずに地肌をさらして梅の花を愛でている私を見つけられた方はお声をお掛け下さいね。

なお、入場料は当日700円ですが、弊店にて前売り券(500円)を販売中です。
また、本日1/27(金)より弊店にて梅酒及び和リキュール(一部の商品を除く)を3000円以上ご購入頂いたお客様(先着20名様限り)には無料で前売り券を進呈致します。


f0220938_16565064.jpg


☆開催期間、及び時間
  2012年2月15日(水)~2月21日(火)の10:00~16:00

☆出品酒
  梅酒部門 : 300種類以上
  リキュール部門 : 150種類以上

☆奉納式
  2012年2月15日(水)9:30 大阪天満宮 本殿にて

☆表彰式
  2012年3月4日(日)13:00 大阪天満宮 本殿にて

☆開催場所
  大阪天満宮境内(大阪市北区天神橋2丁目1番8号)

☆大阪天満宮のホームページ
  http://www.tenjinsan.com/

☆大阪天満宮へのアクセス
 (⇒ 遠方の方は公共の交通機関をご利用下さい)

  地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅 4番出口
  JR東西線「大阪天満宮」駅 3番出口
f0220938_1721045.gif

[PR]
by hirakata-kandaya | 2012-01-27 17:14 | 梅酒&和リキュール

赤兎馬の柚子酒

うっかりしてましたァーッッッ!(汗)
人気の芋焼酎「赤兎馬」のメーカー・濱田酒造から、「赤兎馬の柚子酒」(1.8L @2604)が入荷しております。

発売初年度ということもあってわずかな生産本数ですが、弊店にはまだ在庫がございます。
ホームページには掲載しておりませんので、ご発注は直接メールか、TELorFAXでお願い致します。

 ☆その後、掲載致しました。 ⇒ http://kandaya.biz/sekitoba-liq.htm


もちろん、ご来店下さったお客様にも販売しておりますヨ!

f0220938_19554295.jpg

[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-07-26 19:55 | 梅酒&和リキュール

【速報!】『天満天神梅酒大会』一般投票BEST10が決定

昨日21日(月)で閉幕となった『天満天神梅酒大会』の一般投票での上位10銘柄が決まりました。

その中で弊店取扱の商品は下記の通りです。
(現時点では順位不動)

  【梅酒部門】

   ・「子宝 大吟醸梅酒にごり」 
   ・「百年梅酒プレミアム」
   ・「鶴梅 完熟にごり梅酒」

  【リキュール部門】

   ・「青短の柚子酒」
   ・「子宝 鳥海山麓ヨーグルト」
   ・「子宝 もも+さくらんぼ」

以上の6銘柄が入賞を果たしました。
さあ、栄えあるグランプリ=「天下御免」の称号を得るのはどれか?

実は、不肖この神田屋店主は今年の大会の審査員に選出されておりまして、明日には両部門の上位10銘柄のサンプル瓶が実行委員会から届けられ、その日の内に家内と二人でテイスティングした結果を報告しなければなりません。
責任重大ですが、頑張って利き酒しようと思います。
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-02-22 17:19 | 梅酒&和リキュール

第5回 天満天神梅酒大会

f0220938_13532292.jpg


毎年恒例となりました『天満天神梅酒大会』が、今年も開催されます。
数えること5回目となった今年はリキュールのコーナーが新設され、一層盛大な催しとなりそうです。
私は16日(水)の14時前後に同会場におりますので(予定)、「ピカッ!」と光る何かを見つけられた方はお声をお掛け下さいね。

なお、入場料は当日700円ですが、弊店にて前売り券(500円)を販売中です。
また、明日1/22(日)より弊店にて梅酒及び和リキュール(一部の商品を除く)を3000円以上ご購入頂いたお客様(先着20名様限り)には無料で前売り券を進呈致します。


◆開催期間
  2011年2月15日(火)~2月21日(月)

◆開催時間
  10:00~16:00

◆出品酒
  梅酒部門 : 299種類
  リキュール部門 : 133種類

◆奉納式
  2011年2月15日(火)9:30 大阪天満宮 本殿にて

◆表彰式
  2011年2月27日(日)14:00 大阪天満宮 本殿にて

◆開催場所
  大阪天満宮境内
  (大阪市北区天神橋2丁目1番8号)
  ※大阪天満宮の詳しい情報はコチラから

f0220938_13534873.gif

 【大阪天満宮へのアクセス】

  地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」4番出口より出て徒歩数分
  JR東西線「大阪天満宮駅」3番出口より出て徒歩数分
[PR]
by hirakata-kandaya | 2011-01-21 14:12 | 梅酒&和リキュール

小夏リキュール

スパークリングワインだけでなく、国産リキュールにも夏にふさわしい商品がたくさんありますが、今回入荷した商品はその際たるもの。

それが、今年度の『地酒大show』の第4部門において見事に最高位のプラチナ賞を受賞した「小夏リキュール」です。

f0220938_14541985.jpg

f0220938_14543762.jpg



(弊店ホームページの紹介文より)

日本酒「亀泉」でおなじみの、高知県土佐市の亀泉酒造のリキュールです。
高知特産の柑橘類「小夏(こなつ)」の生果汁を蜂蜜と清酒で仕込みました。

この「小夏リキュール」は火入殺菌をせずにあえて生果汁を使用することで、小夏独特の華やかな香りと上品な甘酸っぱさを存分に楽しんで頂けるようにしました。
夏にふさわしい爽やかでスッキリと洗練された甘みは女性にも好評です。
ぜひオン・ザ・ロックでお召し上がり下さい。

 ☆商品紹介ページ ⇒ http://kandaya.biz/konatsu.htm
[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-07-06 14:55 | 梅酒&和リキュール

請福梅酒

我々ヤマトンチューが昔から多大なるご迷惑をお掛けしている沖縄県民の皆さんへお詫びの気持ちを込めて、この度新しい梅酒を取り扱うことになりました。

今年2月の【第4回 天満天神梅酒大会】において第5位に入賞した、沖縄県は石垣島の泡盛メーカー・請福酒造さんが作った梅酒です。

f0220938_19172382.jpg


 ☆紹介ページはコチラ ⇒ http://kandaya.biz/seifuku.htm


また、我が国最大の米軍基地である嘉手納基地を有する沖縄県中部に工場を持つ新里酒造さん製造のこんな面白いスピリッツも取扱を始めました。

f0220938_19201463.jpg


沖縄県民の方の中には泡盛をコーヒーで割って飲まれる方も少なくないと、沖縄ご出身のあるお客様に伺いましたが、実際にこんなお酒があったとは知りませんでした。

ブラックコーヒーと泡盛を融合させたこのお酒は、コーヒーの香りも十分に愉しめて、しかもノンシュガーですのでとってもヘルシーで、泡盛が苦手な方にもお奨めです。

ジャズ喫茶を連想させるラベルデザインもGood!ですね。
(「小鼓」「アルガワイン」と同じデザイナーか?)

ビターな味わいを好む方は、水:コーヒースピリッツ=7:3で、また、水の代わりに牛乳を混ぜればマイルドな味わいも楽しめます♪ 

価格は@1701(税込)です。
近日中にホームページにも掲載致しますが、ご注文は今でも承っております。


もっとも、、、ジャズもイイけど、沖縄のお酒にはやっぱりこの曲やなァ、村田さん?(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=h9Lg3dHFfsM&feature=related

♪イィーヤァーサァーサァーッ!
[PR]
by hirakata-kandaya | 2010-05-24 19:32 | 梅酒&和リキュール