【紀土<Shibata's>~be fresh~】

和歌山県・平和酒造の柴田英道杜氏。
平和酒造に入社してかれこれ20年近くなり、今や自他共に認める同社の大黒柱です。
 
『Shibata's』は「紀土」の代表作の一つでもある山田錦50%精米の純米大吟醸の中汲で、妥協を許さない柴田杜氏が『一番飲んで欲しい』と思った部分だけを選び抜いた杜氏セレクトのお酒で、「be fresh」=生酒と「be ambitious」=火入れ酒の2アイテムありますが、この度入荷したのは生酒の「be fresh」。
 
最初の一口目には新酒生酒特有の良い意味での粗さと爽やかさを感じます。
しかしながら本質的にはふくよかな旨味と淡く上品な香りを備えていて、杯を重ねていく内にそれを感じることができます。
もちろん後口のキレも良く、心地良い余韻が続きます。
 
紀土<Shibata's>~be fresh~
 
1.8L 3,600円(税別)
720ml 1,800円(税別)

f0220938_12433632.jpg

f0220938_12434353.jpg
f0220938_12435738.jpg

[PR]
# by hirakata-kandaya | 2018-01-21 12:50 | 日本酒

【寿喜心<吟風>純米吟醸(生)】

昨秋に「ひやおろし」1種類だけ取り扱ったことのある、愛媛県・首藤酒造さんの「寿喜心(すきごころ)」。
今年から直取引を始めさせて頂くこととなりましたが、その第1弾として入荷したのがこの<吟風>純米吟醸(生)です。
 
「吟風」は2000年に品種登録された、北海道産としては2番目の酒造好適米です。
「吟風」を原料としたお酒には味の丸さや柔らかさが特徴として表れ、本州産の代表的な酒造好適米に匹敵する高い酒造適性を持つと言われております。
 
さて、この「寿喜心<吟風>純米吟醸(生)」はサンプルを口に含んだ瞬間、私もカミさんも二人揃って「ほぉーっ!」「へぇーっ!」と声を上げたほどのクオリティー。
 
控えめで適度に熟した果実香、クリアーで口当たりの良い酸味と旨味がバランス良く調和していて、舌の上をスルスルと滑るように通った後は爽やかな余韻を口中に残しつつ切れて行きます。
 
1.8L 2,700円(税別)
720ml 1,350円(税別)
 

なお、弊店では「寿喜心」全商品の内、「山田錦」原料を3種、「雄町」原料を1種、他、全部で約10種類の商品を取り扱う予定です。
詳細はホームページをご覧下さい。
 
f0220938_12461447.jpg

f0220938_1246216.jpg

[PR]
# by hirakata-kandaya | 2018-01-20 12:44 | 日本酒

【謹賀新年】

新年 明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
実店舗、オンラインショップともに本日5日より営業を再開致します。
すでにたくさんのご注文をメールやFAXで頂戴しており、今年も順調なスタートが切れて喜んでおります。
年末より一部切らしている商品がありますが、順次発送させて頂きますので、商品到着までもうしばらくお待ち下さいませ。

[PR]
# by hirakata-kandaya | 2018-01-05 10:19 | 仕事全般

【年末の営業について(追記)】


既報の通り年内の営業は30日(土)までですが、多くのお客様からのご要望にお応えして、
 
29日(金)・30日(土)の二日間は平常より1時間長く、夜9時まで営業致します。
 
また、28日(木)はもちろん休まず平常通りの営業となりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

[PR]
# by hirakata-kandaya | 2017-12-25 23:28 | 仕事全般

【風の森<ALPHA type‐4>】

f0220938_2005061.jpg

 
「風の森」ファン待望のALPHA type‐4がようやく入荷しました。
契約栽培の秋津穂を極限の22%まで精米したALPHA type-2と同じモロミを上槽の前に別のタンクに分離し、笊籬採りを超える画期的な『氷結採り』(下記挨拶文 参照)で採取し、瓶詰された無濾過の生原酒です。
抜群の透明感の中にキラリと光る気品溢れる吟醸香、口中の隅々にまで染み渡る綺麗で優しい旨味とコク・・・。
今、新しい時代を迎えた日本酒業界の“新たなる希望”と呼ぶに相応しい、「風の森」史上最高のクオリティーを誇る超絶の純米大吟醸です。

ご予約頂いておりましたお客様へは本日より順次発送致します。
入荷本数に限りがありますので、これからお買い上げを希望されるお客様は今すぐ「酒の神田屋」のホームページよりご発注下さい。
 
☆原料米:奈良県産アキツホ100%
☆精米歩合:22%
☆酵母:協会7号
☆日本酒度:
☆酸度:
☆モロミ日数:32日
☆アルコール度:16度
☆仕込水:金剛葛城山系深層地下湧水(硬度214mg/L=超硬水)
☆価格:720ml 5,000円(税別)


f0220938_201799.jpg

[PR]
# by hirakata-kandaya | 2017-12-22 20:01 | 風の森

年末年始の営業のお知らせ

寒中お見舞い申し上げます。
「酒の神田屋」の年末年始の営業日をお知らせしておきます。

◇年末:30日(土) 21時まで
(⇒ 22日以降は休まず営業)

◇お正月休み:12月31日(日)~1月4日(木)

◇年始:1月5日(金) 10時より平常通り営業



※元日-4日の休み中でもメール・FAXでのご発注は受け付けております。
(電話は留守番電話の状態となっています)


☆年内到着を希望される場合の受注〆切日は下記の通りです。

・北海道、東北 … 12/27(水) 正午まで
・関東甲信越、四国、九州 … 12/29(金) 正午まで
・中部、北陸、関西、中国地方 … 12/30(土) 10時まで
[PR]
# by hirakata-kandaya | 2017-12-13 16:07 | 仕事全般

【入荷情報】

横着して申し訳ありません。
最近入荷した商品を簡単に紹介致します。
詳しくはホームページをご覧下さい。
 
f0220938_1648064.jpg

◇楯野川<初槽>純米大吟醸
1.8L 3,100円(税別)
http://kandaya.biz/tatenokawa.htm#hatsu

 
f0220938_16485969.jpg

◇十六代 九郎右衛門<スノーウーマン>
1.8L 2,900円(税別)
http://kandaya.biz/kurouemon.htm#snow
 
f0220938_16541258.jpg

◇都美人<純米活性にごり酒> 無濾過、無加水、生酒
1.8L 2,400円(税別)
http://kandaya.biz/miyakobijin.htm#kassei
[PR]
# by hirakata-kandaya | 2017-12-12 16:44 | 日本酒

【亀泉<CEL-24>】

しばらく(と言っても一週間ほどですが…)切らしておりました「亀泉<が本日入荷しました。
もちろん、2017BYの新酒です。
 
この「亀泉」、読み方はそのまま訓読みで「カメイズミ」です。
弊店では約20年前の発売開始以来ずっと販売しておりますが、数年ほど前から、『えっ!神田屋さん、CEL扱ってるんですか!?』と驚かれるお客様がいらっしゃって、不思議に思って調べてみたら女性の日本酒ファンの間では大好評で、特に関東地区では絶大なる人気だとか…。
 
さもありなん。
マンゴー?、ライチ?、パイナップル?などのトロピカル・フルーツのような上品な香り、決して嫌味のない甘さの、それでいて甘ったるくない超フルーティーな日本酒です。
 
1.8L 3,100円(税別)
720ml 1,550円(税別)

http://kandaya.biz/kameizumi.htm#cel-24

f0220938_19494192.jpg

f0220938_19495174.jpg

[PR]
# by hirakata-kandaya | 2017-11-28 17:31 | 日本酒

【ステーキレストラン・夢一喜】

昨晩は堺市の独身寮に住んでいる息子を誘って、貝塚市のステーキレストラン「夢一喜」さんにお邪魔しました。
焼酎ブーム最盛期の頃、大阪市内でも有名な地鶏料理店の店長・K氏よりご紹介頂き、爾来今日まで主に本格焼酎をコンスタントにご発注頂いておりましたが、挨拶に出向いたのは今回が初めて。
その非礼のお詫び方々、食事を楽しませて頂きました。
 
南海本線・貝塚駅から徒歩6、7分、市内のメインストリート沿いの好立地にある同店は単なるレストランではなく、自家製のハムやソーセージも作られていて、それらは数々の国際大会で金賞を受賞されています。
 
特筆すべきは2009年。
出品項目が全て金・銀・銅メダルのいずれかを受賞するという快挙!
金メダルは10個を獲得、ハム部門は優秀賞、そして総合得点はドイツ以外の国として最高得点を獲得したことで『インターナショナル・チャンピオン賞』を受賞!!
 
もちろん、本業のレストランも大変なご繁盛で、予約を入れてなかったらかなり待たされたのではないかと思うほどの満席のご盛況ぶり。。。
 
さもありなん。
コース料理の突き出しに登場した「牛肉のたたき」からして驚くほどの肉厚ぶり!
次に出てきたロースハムのオードブルは、前述の自家製ハムがテンコ盛り!
そしてメインのステーキはブ厚くカットされていて、しかも超やわらかな上質肉でした。
 
柳田オーナー、ご馳走様でした。(^^)

f0220938_21371046.jpg

f0220938_21371889.jpg

f0220938_21372775.jpg

f0220938_2137364.jpg

f0220938_21374622.jpg

f0220938_2137567.jpg

[PR]
# by hirakata-kandaya | 2017-11-24 21:39 | 料飲店様紹介

【芋焼酎・原酒 無何有 (むかう)】

f0220938_17364630.jpg
f0220938_17363139.jpg

 
屋久島にある本坊酒造(株)・屋久島伝承蔵より冬の季節商品「無何有」が到着しました。
 
屋久島のちょうど真ん中に聳え立つ太忠岳の山麓に、年間を通して冷涼な環境の隧道(トンネル)があります。
この「無何有」は、そのトンネル内に貯蔵された素焼きの和甕の中に原酒のまま貯蔵(3年以上)された芋焼酎です。
 
鹿児島県内産のコガネセンガンと屋久島産のシロユタカとを原料に、屋久島の軟水を用いて甕壺で仕込み、蒸留後の原酒を前述のトンネル内で貯蔵・熟成させることで、穏やかな芋の香りと円やかで深みのある力強い味わいに仕上がっています。
 
1.8L 10,000円(税別)
 
なお、昨年の蔵出し分もアト4本(11/22時点)だけ在庫が残っておりますので、ご希望のお客様は早目にお申し出下さいませ。
 
http://kandaya.biz/honbou-mukau.htm
[PR]
# by hirakata-kandaya | 2017-11-22 17:37 | 本格焼酎